ロゴ

不動産物件探しで見落としがちなポイントを知ろう

初めての一人暮らし

イラスト系専門学校などに入学が決まり、初めて一人暮らしを始める方は、不動産物件を探していることでしょう。初めての一人暮らしを快適に過ごすためには、細かい部分まで物件情報を確認しましょう。具体的にどのようなポイントがあるのか例をみていきましょう。

不動産物件の確認したいポイント

  • 築年数
  • 階数
  • ネット環境

はじめて一人暮らしをする方必見!不動産物件の確認すべきポイント

女性

見落としがちなポイント

初めてのお部屋探しは、自分がどんな物件がいいのか分からないでしょう。なので、ここから人気物件の設備の特徴を確認していきましょう。一人暮らしをしている方に圧倒的人気を誇っているのが、バストイレ別の物件です。賃料がユニットバスに比べると高い傾向にありますが、それでもバストイレ別を希望する方は多いです。

男性

女性に人気な高階数物件

女性の一人暮らしは、一階だと不安があります。物件によってはベランダから簡単に侵入されてしまいます。また、下着などを外に干していると盗まれてしまうこともあるでしょう。それを防ぐことができるのが、高階数の物件です。特に3階以上の物件は女性からの支持が高いです。オートロックなどがついている物件では、一階でも安心して暮らせるでしょう。

レディ

エアコン付き

エアコンは夏に必須の家電となっています。日本は夏になると毎日のように30度を超えるので、何もしていなくても汗が滴ります。京田辺市でも夏はエアコンがないと辛いです。エアコンが備え付けてあると、自分で購入する手間が省けます。

忘れないようにしよう

初めて一人暮らしをされる方は期待と不安で胸がいっぱいだと思います。特に学生さんは長い期間住むことになるので、その間快適に暮らせるように、設備などの見落としポイントがないようにしましょう。