ロゴ

不動産物件は希望条件の順位付けをすることが大事

不動産物件を探すときの基本をマスターしよう

女の人

賃貸物件探しの基本

厚木市でこれから住むお部屋を探す方は、どのような部屋に住みたいか希望があると思います。全ての希望を叶える物件はとても少ないでしょう。もしあったとしても、人気物件ですでに借りられている場合がほとんどです。そう簡単に希望条件通りの物件を探すことはできないので、多少の妥協が必要になります。

男女

順位をつける

自分が希望している条件を全て兼ね備えている不動産物件が見つかりにくいですが、それではどうやって物件を探していけばいいのでしょうか。おすすめは、希望条件に順位をつけて、納得のいく物件を探すようにすると、早めに物件が見つかることができるでしょう。ここからは、賃貸物件選びで優先したい条件を見ていきましょう。

賃貸物件選びで優先したい条件

住宅模型
no.1

家賃

賃貸物件選びで最優先するのは、家賃です。どれだけ好条件であったとしても家賃が収入よりも高ければ住むことができません。一般的に言われている目安としては、給料の三分の一以下です。給料の三分の一以上になってしまうと、支払いが滞ってしまう可能性が高くなるからです。一人暮らしでは家賃以外のお金もたくさん掛かるので、家賃は給料の三分の一までに収めましょう。

no.2

交通の便

勤務先や学校へいくために、公共交通機関を使っている方が多いでしょう。近くに駅などがあると移動が楽になります。一つの駅に絞って物件を探してしまうと、選択肢がとても狭くなってしまいます。なので、○○駅~○○駅の間の物件という風に区間を決めて選ぶようにしましょう。そうすることで、物件の選択肢が広がります。

no.3

部屋の機能

部屋は広さに目が行きがちですが、一人暮らしの場合は収納の有無も大事になります。広い部屋を借りるなら話は別ですが、一人暮らしをするほとんどの人がワンルームなどの間取りに住むでしょう。そうなると、収納や自分が持っている家具のレイアウトなどを考えなければいけません。狭い空間を上手く利用するためには間取りをよく確認しましょう。