年中快適に過ごせる家が欲しいならサカエ建設に依頼

室内

自分だけの住宅づくり

サカエ建設が選ばれている理由として、お客様の様々な注文に答えてくれる手厚いサービスが挙げられます。また、他社ではオプションになってしまう制震工法や床暖房などを標準装備で施工してくれることも選ばれている理由として挙げられます。

家

神奈川県の住宅メーカー

神奈川県相模原市にあるサカエ建設は、1977年の創立以来たくさんの住宅づくりを担ってきました。断熱材や耐震工法など、ハイグレードなシステムを標準仕様として提供します。更に年間約100棟を建築することで、実績やノウハウは確かなものとなっています。

断熱性の高い住宅を安く

設計図

性能や坪単価

サカエ建設は、断熱性の高い住宅を建築していることから、東京や神奈川では定評のある建築会社です。具体的にはサカエ建設では、発砲系の断熱材を、外壁と内壁の両方に入れています。そのため屋外からの熱や冷気が入りにくく、屋内の温もりが逃げにくいという二重の断熱効果が期待できることから、評価されているのです。さらに窓のサッシには、アルミだけでなく樹脂も使われています。アルミのみというサッシと比較すると、やはり熱が通りにくいので、その分屋内では適度な室温が保持されやすいと言えます。そのためサカエ建設の建てた住宅では、冷暖房器具に頼らずに快適に暮らすことが可能となっています。その分省エネができるので、光熱費における経済的な負担を少なくすることを希望している人からも、サカエ建設は注目されています。しかも建築費用も、坪単価が35万円前後と平均よりも安めとなっています。これはサカエ建設が、飛び込みでの営業やチラシでの宣伝を基本的に行っていないからです。これらを盛んに行っている建築会社が建てた住宅では、その分の人件費や広告宣伝費が、販売価格に上乗せされています。しかしサカエ建設ではそのようなことはなく、そのため高性能な住宅でも、比較的安い価格で販売されているわけです。加えて注文住宅の場合は、オーナーの予算に合わせた住宅作りが行われます。プランが決定すれば、その後追加費用が発生することは原則としてないので、予算オーバーとなる心配がありません。このように予算の面で安心できる点も、サカエ建設の魅力のひとつとされています。

一軒家

業者選びが肝心です

家づくりは費用についてが大きな問題になります。しかしサカエ建設で建てる家は他社ならオプションとなる設備が標準仕様で建てられます。ショールームがあるので、まずはコンサルティングに相談してみる事が先決です。